ムダ毛の悩みを解消!レーザー脱毛による処理の現状

レーザー脱毛のムダ毛処理では

現在美容整形外科や形成外科、皮膚科などのクリニックで扱われるレーザー脱毛は、医療用レーザーを用いてムダ毛の根本から処理を図る方法です。そして、その脱毛原理は、基本的に選択的に反応するレーザーをムダ毛の生える肌の上から照射し、毛の生産工場である毛根の孟母細胞やその周辺細胞にエネルギーを吸収させ、熱によってこれらの細胞を破壊します。その為、ムダ毛の根本から解消を図ることができ、また肌への負担も冷却装置等により軽減されていることから、多くの方のムダ毛の悩みを安全に解消することが可能なんですよ。

改良及び開発が盛んなレーザー機器

世界的に美容治療が注目を集める中で、医療機関のムダ毛処理で現在主流を占めるレーザー脱毛は、その機器の改良及び開発も活発に行われています。その為、現在クリニックで施術に用いられるレーザー機器には、複数の種類があり、様々なムダ毛の悩みに対応できるようになっているんですよ。具体的には、照射時の痛みがより少ないものや産毛などにも反応し易いタイプ、また日焼けした肌にも用いることができるものや施術時間及び期間が従来よりも短くスピーディーに処理できる機種なども登場しています。

現在のレーザー脱毛では殆どのムダ毛の悩みを解消可能

現在のレーザー脱毛では、クリニックによってどのマシーンを導入しているかもありますが、全般的に全身の殆どの脱毛部位にも対応し、個人差のある肌質や体質なども踏まえ、安全且つ効率的に施術が実施されています。そして、どのクリニックでも事前にカウンセリングを実施し、一人ひとりのムダ毛の悩み相談と、毛質や毛の量、肌質などの確認を行います。また、実際の施術では、使用するレーザーのタイプの他に、テスト照射を行い、出力調整をする為、殆どのムダ毛の悩みを解消可能としているんですよ。

レーザー脱毛は無駄毛の毛根を焼き潰す処理ですが、肌への刺激が強いので火傷や色素沈着が生じる可能性があります。脱毛処理の間隔を空けると共に、スキンケアを施すことがダメージの予防に繋がります。