誰でも簡単に自分で出来る!バストアップの方法

マッサージを毎日しよう

バストアップのために、サロンに通ったりサプリメントを摂ったりするのってお金もかかるし、もし効果が出なかったら悲しいですよね。まずは、自分で出来ることをやってみましょう。1番簡単なのはマッサージです。バスト部分をマッサージすることで乳腺が刺激されボリュームとハリを手に入れることが出来ます。習慣しやすい入浴後に行うといいですね。まずは胸の中心を交互にさすりおろします。手の平を使ってバスト全体を下から上へ持ち上げるようにします。両手で胸を包み込むように置きさすります。これを出来るだけ毎日3セット行うと効果が出ますよ。

二の腕や背中に流れた肉をバストに戻そう

背中のお肉がブラに乗っかっている、二の腕の肉がタプタプしていませんか?実はこのお肉、バストのお肉の可能性が高いんですよ。よく二の腕の柔らかさがバストの柔らかさと一緒、というの聞いたことがありませんか?このお肉、ちょっとしたコツでバストに戻すことが出来ますよ。まずは、二の腕部分を揉むようにしてマッサージしましょう。柔らかくなったら、バストの方へと脂肪を持って行きます。背中部分も同じです。出来る範囲まで腕を伸ばし軽くマッサージ。そして、バストの方へと脂肪を持っていきましょう。これを毎日続けることでバストの方へと移動していくんです。体はスッキリ!バストはふっくら。そんな体になれますよ。

腕立て伏せをしよう!

腕立て伏せって腕の筋肉が鍛えられるんじゃないの?と思っていませんか。腕立て伏せは大胸筋という胸の筋肉を鍛えることが出来るんです。この大胸筋こそがバストアップに大事な筋肉なのです。大胸筋が胸の土台になっています。まずは土台がしっかり作られていないとふっくらとしたバストを作ることが出来ないんですね。1日30回程出来ればいいのですが、10回やるだけでも意外に疲れてしまいます。無理のない程度に徐々に回数を増やしていったり、膝をついてやる、という方法でも大丈夫です。

胸を大きくしたいときには、バストアップサロンに行って施術を受けることです。女性専用でスタッフは女性のみというサロンであれば、心配をせずにケアを受けられます。