脱毛をする人必見!脱毛サロンに行く前のお手入れで気を付けること

絶対に毛抜きを使わない!

脱毛サロンに行くのは、ムダ毛を処理してもらうためですよね。でも、いくらそのためにサロンに行くとわかっていてもムダ毛が生えているのを見られるのは恥ずかしい、って思いますよね。脱毛する場所やもう脱毛に慣れてしまっている人ならいいですが、初めてでワキやVラインだと恥ずかしいですよね。少しでもなくそうと思って毛抜きで抜いてしまったら、脱毛の効果が半減してしまいます。サロンで使う機械は黒いものに反応するのでもし、抜いてしまったら反応しませんよね。脱毛をしよう!と思った時からその場所は毛抜きの処理はやめておきましょう。

なるべく日焼けをしない

日焼けをするとちょっと火照ったり赤みがでたりしますよね。夏場だと、1日外にいると日に焼けてしまいますよね。脱毛は、レーザーを使って施術します。もしそんな肌の状態で施術をすると肌の火照りが続いたり、炎症を起こしてしまうこともあります。レーザーも反応しにくく脱毛の効果が100%実感することができなくなってしまいます。それでは何のためにサロンに通っているかわからないですよね。脱毛する1週間前位からなるべく日焼けをしないように十分日焼け対策をするようにしましょう。

日ごろから保湿ケアをしよう

しっとりしてもちもちの赤ちゃんのような肌は憧れますよね。年齢とともに、体の水分が失われていくので毎日入浴後には保湿クリームを塗って肌の水分量を高めておきましょう。ガサガサの肌は見た目もよくないですが、あまりに乾燥がひどいと施術ができなくなることもあります。サロンによっては、施術する前に脱毛する場所の水分量を測ってからやるところもあり、基準の水分量が満たないと施術ができないこともあります。そうならないためにも、日ごろから保湿ケアを怠らないようにしましょう。

永久脱毛を東京でお願いするには、新規の患者へのサポートがきめ細やかなクリニックを選ぶことはもちろん、通院のスケジュールを念入りに考えることが大事です。